横になって休んでいる女性

お尻の穴に痛みがあると場所が場所だけに誰にも相談できないので、病気が進んでしまったりするかもしれません。そんな時に自分で出来る対処方法があると安心ですよね。今回はお尻の穴が痛い場合の原因や対処方法、病気の可能性をご紹介します。



お尻の穴が痛い・・・?気になる4大原因と対処方法とは


1)どんな症状が現れる?お尻の穴が痛い場合の5つの種類と症状

(1)痛みがなく排便時にポタポタと落ちるほど出血する

内痔核・・・痛みはほとんど感じないので、排便時に出血したり、肛門から脱出して気が付くケース。肛門から脱出したときは肛門から飛び出してくる感じや違和感があります。

(2)痛みがある出血

外痔核・・・肌の表面に出来るもので、急に腫れると痛みが出るそうです。

(3)排便時に激しい痛みと出血

切れ痔・・・裂肛ともいいます。肛門管が裂けた状態になっていて、特に肛門管の上側が裂けるときが多いとされています。イボ痔に次いで女性に多い痔の一種です。

(4)ズキズキする痛み

消散直腸肛門痛・・・肛門の痛みが突然襲ってきます。その痛みは強くて、非常に苦しいものです。痛みは不規則で、昼夜問いませんが、主に夜から早朝に起こることが多いようです。30分から1時間ほど油汗をかく程苦しみますが、それ以降はウソのように痛みが無くなってしまいます。

(5)断続的に続く痛み

痔ろう・・・肛門の周辺に穴が生じてそこに膿がたまるものです。女性よりも男性に多いと言われています。一度穴ができて膿がたまると、そこから皮膚を溶かしてまるでトンネルのようにどんどん深くなってしまい、直腸や肛門周辺の皮膚などに繋がってしまいます。

2)どうして痛むの?お尻の穴が痛くなってしまう4大原因とは

(1)排便時にいきむ

便秘や激しい下痢になると、肛門上皮が裂けてしまいます。この状態を放置していると、何度も同じ部位が裂けるので、キズが深くなり、内肛門括約筋まで及ぶようになって、キズの周りに炎症がおき、肛門ポリープなどができて腫瘍ができるようになってしまいます。

(2)長時間の同じ姿勢

長時間同じ姿勢を続けると肛門がうっ血して、イボ痔の原因になります。座りっぱなしのデスクワークや運転手さん、美容、理容の立仕事をしている人はイボ痔になりやすいと言われています。

(3)女性特有の現象

妊娠の影響で子宮が肥大することがあって、それが肛門を圧迫して、一時的に痛みが生じることがあります。出産時にいきむことで痛むことがあります。

(4)偏った食事によって便の状態が悪くなる

朝食を食べなかったり、普段から偏った食事や、刺激物の多い食事が多いと便の状態が悪くなります。お肉やお酒を飲む人は特に注意が必要です。

Closeup on medical doctor woman explaining something

3)試せる応急処置とは?痛みへの対処方法とは

(1)横になって力を抜く

体が痛みでカチカチになっているので、余計肛門に力が入ってしまって、痛みが増してしまいます。まずは体の力を抜きましょう。軽く膝を曲げて横向きの姿勢に寝ると、肛門に負担がかからなくなります。

(2)肛門を温める

湯船につかってお尻を温めて血行を良くしましょう。お風呂に入れないくらい痛い場合は下着の上から、カイロをあてて温めるのも効果的です。

(3)肛門を冷やす

患部が化膿しているときは冷やします。痔ろうの場合は病院での治療が必須なため、早めに病院を受診しましょう。

(4)薬を使う

即座に痛みを取るには痛み止めのお薬が有効です。ボラギノールなど

4)症状が続く場合は注意!考えられる6種類の病気とは

(1)イボ痔

イボ痔は正式には痔核といって肛門の内側に出来るのが内痔核で、肛門の外側に出来るのを外痔核と言います。痛みはほとんどなく、排便時に出血したり、肛門から脱出したり、飛び出たりしてくる感じが違和感があります。進行すると常に痔核が脱出して指で押さないと戻らなくなります。最終的には指で押しても戻らなくなります。

(2)裂肛

肛門の皮膚が切れたり、裂けた状態です。排便時に激痛と出血があります。進行すると裂け目が深くなって炎症が起きて、腫瘍やポリープが出来て肛門が狭くなってしまいます。

(3)肛門周囲湿疹

便汁には脾臓から分泌されるたんぱく質分解酵素が含まれていて、肛門周辺に付着することで皮膚を溶かしてしまいます。かゆみや痛みが現れます。そこに細菌が付着して症状を悪化させてしまいます。

(4)直腸肛門がん

肛門の入り口から約3cmにわたる肛門管に生じるガンを総称して、肛門ガンと言います。一般的に60~70歳の方に最も多く発生します。肛門管の上側に出来るガンは比較的女性に多く、肛門縁にできるガンは男性に多いと言われています。主な症状は、しこり、かゆみ、出血、疼痛、粘液分泌、便通異常などです。時に肛門の症状がなく、鼠蹊部のリンパ節のはれがみられることもあります。徐々に進行するので早めに対処しましょう。

(5)肛門挙筋症候群

肛門付近の筋肉のけいれんによって生じる直腸の痛みです。立ったり座ったりするときに尾骨から骨盤底にかけて強い痛みを伴います。

(6)痔ろう

痔の中で最も痛く、最も危険な病気です。肛門の周辺に化膿性の穴が開くものです。痛みはもちろん、膿や出血があります。肛門小かと呼ばれるヒダに細菌が入り、化膿性の炎症を起こしながら穴が開いていきます。一度空いたら塞がりません。手術によってしか完治しない病気です。

group of medics at hospital with clipboard

5)専門家で検査を!痛みが気になる場合へ試したい検査・治療方法

(1)肛門鏡検査

先端から少しずつ太くなっている筒を直腸まで挿入後に、内筒を抜いて、少しずつ引きながら肛門管を観察します。大きな痔核があれば内腔に飛びだしてきますし、肛門ポリープや裂肛も観察できます。

(2)大腸内視鏡検査

血便が見られたり、便秘と下痢を繰り返したりするなどの症状があり、直腸に病変があることが疑われる場合に行う検査です。2リットルほどの下剤を数回に分けて飲み、便を排出させます。その後先端に高性能なカメラがついている直径1cmほどのファイバーを肛門に挿入し、直腸を含めた大腸すべてを観察します。

(3)根治手術

一般の痔の手術のことで、うっ血したイボを切り取ってしまう手術です。大抵入院期間が1週間家ら2週間程度必要です。麻酔が切れると恐ろしいほどの痛みがあります。

(4)ジオン注射治療

最新の治療なので、すべての医療機関で受けられるわけではありませんが、入院の必要がない日帰りの治療で、痛みもほとんどない内痔核専門の治療方法です。

(5)輪ゴム結法

内痔核に行われる治療法です。内痔核に特殊な輪ゴムをかけて、うっ血を壊死させて勝手にとれるのを待つという治療法です。

(6)市販薬での治療

初期のイボ痔なら軟膏や薬で治すこともできます。うっ血を散らす薬があるので、それを飲み軟膏を塗って患部の炎症を抑えて治療します。ボラギノールなどがあります。痛みやかゆみを沈めるリドカインや炎症を和らげるグリチルレチン酸などが含まれています。軟膏タイプ・座薬・消炎薬・飲み薬など処方箋なしで購入できるものもありますが、病院でしっかり治療しましょう。

(7)コリングアウト

括約筋温存手術の代表的なもので、痔ろうの瘻管を切るのではなく、くり抜くそうです。10日程の入院が必要です。どうしても休めない場合はシートン法という治療があります。

(8)シートン法

瘻管にゴム紐を通して日にちをかけて痔ろうを切開開放するものです。数か月かかりますが、入院は2,3日だそうです。

6)生活習慣から予防を!お尻の穴が痛い症状への6つの予防習慣

(1)便秘にならない

便秘になると便が硬くなってしまいます。そうなると便がでるときに肛門を傷つけてしまうので、繰り返していると、切れ痔へと移行してしまいます。便秘にならないように食生活に気を付けましょう。

(2)下痢にならない

下痢になると、常に便什にさらされているために、肛門付近は次第にただれてきてしまいます。そうなると少しの刺激に対しても敏感になり、その後痛みやかゆみを感じるようになります。さらに腫瘍ができると、そこから、ばい菌が侵入して症状を悪化させます。生活習慣やストレスを貯めないようにして下痢にならないように注意しましょう。

(3)体を冷やさない

体が冷えることによって肛門周辺の血管が縮まって、血液の循環が悪くなります。するとちょっとしたことで、炎症が起きやすくなります。腰から下を冷やさないように心がけましょう。

(4)長時間便座に座らない

長い間便座に座っていきんでいると肛門に大きな負荷を与えてしまいます。5分待って出ないようならいきむのをやめましょう。

(5)辛い物をなるべく食べない

体調が悪い時に刺激物を食べると患部に刺激を与えてしまいます。自分の体調を見ながらお尻に優しい食べ物を摂取して、規則正しい食生活を心がけましょう。

(6)食生活を見直す

朝食をきちんと食べて、野菜、イモ類、豆類、海藻、きのこ類、ドライフルーツ、こんにゃくなどの食物繊維を多く取り入れましょう。乳酸菌やヨーグルトも合わせて摂ると良いでしょう。



まとめ

1)どんな症状が現れる?お尻の穴が痛い場合の5つの種類と症状

2)どうして痛むの?お尻の穴が痛くなってしまう4大原因とは

3)試せる応急処置とは?痛みへの対処方法とは

4)症状が続く場合は注意!考えられる6種類の病気とは

5)専門家で検査を!痛みが気になる場合へ試したい検査・治療方法

6)生活習慣から予防を!お尻の穴が痛い症状への6つの予防習慣