足の検査を行っているドクター

歩いたり立ったりしていると左足の付け根が痛い・・・。少し気になる程度以上の痛みや不快感は大きな病気のサインかもしれません。痛みの原因を放置せず何とか解決したいものです。次の項目から左足の付け根の痛みの原因と対処方法について見ていきましょう。



左足の付け根が痛い理由とは?痛みの3つの理由を解説


1)どんな症状が?左足の付け根が痛い場合の代表的な症状とは

(1)違和感

立っている状態で足の付け根に違和感を感じたりします。張った感じがありピリピリ痛む場合もあります。

(2)骨をこする様な感覚

足を動かすと、(特に大きく動かした際に)付け根がゴリゴリ鈍い感じの音を感じます。また長い時間動かすと痛みが広がっていく感じがします。

(3)出産前

妊娠中も足の付け根が痛む場合があります。出産の為に身体に様々な変化が始まります。お腹以外にも足の付け根の痛みや足のむくみがでるケースも見られます。

2)なぜ痛みが?考えられる3大原因とは

(1)股関節が変形している

股関節部分には身体を動かすために必要な筋肉、特に大きい筋肉が多く集まっている事から、痛みや違和感が現れやすい部位です。股関節の変形は、日常の生活や事故によって形が変わるために起こってしまいます。

(2)悪い姿勢

重心が偏って片方に掛かり続けると足の付け根に負担がかかり、股関節が変形して痛みが発生します。炎症を伴う場合もあります。利き足が右の場合、左足でバランスを取る為、左に痛みが出る場合は姿勢の乱れが原因であるケースが多いようです。

(3)腫瘍や壊死

腫瘍やガン治療の経験がある方やステロイドの長期服用の経験がある方は注意が必要です。女性に限りますが卵巣の肥大や腫瘍で左足の付け根に痛みが生じる場合があります。

3)自分でできることは?症状へ試したい対処方法とは

足の付け根の痛みに対しては自分でできるストレッチ体操なども有効です。写真や図だけでは分かりにくいですが最近では無料動画サイトもあります。

※上記の処方はあくまでも対処方法となります。足の付け根の痛みが長く続くような時には速やかに専門医に相談しましょう。

Two women doctors talk about examination

4)病気の可能性とは?考えられる5種類の病気

(1)変形性股関節症

足の付け根やお尻が痛いと感じます。歩行し始めや階段の昇り降りで痛みを生じやすい場合、変形性股関節症の疑いが強まります。

(2)脱腸(鼠径ヘルニア)

足の付け根の他にお腹に痛みがあれば、脱腸の可能性が高まります。飛び出した腸が締め付けられ、血流が悪化して痛みを伴います。早急な手術が必要です。

(3)糖尿病

足の付け根の痛み以外には喉の渇き、尿の回数が増え、体重が減ってきたのであれば糖尿病の可能性が高いです。進行性の病気のため急激に死に至る可能性が低いですが、悪化すれば失明したり神経障害が起こります。また腎障害から死に至る怖い病気です。早めに対策をしましょう。

(4)腰痛

実は腰痛が原因の場合も考えられます。腰痛のために本来かかるべき重心ではない力が足の付け根にかかる為と考えられます。

(5)婦人科系の疾患

卵巣の腫れ、腫瘍の症状の一部である可能性もあります。

5)症状が続く場合は注意!試される可能性のある検査・治療方法

(1)検査方法

・レントゲン

骨に変形があるかを見ます。様々な角度、動きも合わせて見ますので枚数が多くなります。結果はその場で直ぐにわかります。費用は枚数によって変わりますが3000円程度です。

・血液検査

血中の糖度を検査します。結果はその場ですぐに出ます。費用は2000円程度です。

・徒手検査

整形外科で行われる検査です。様々な姿勢で付け根のどの部分が痛むのか確認します。そこから病気の判断をします。施術込み7000円程度です。

(2)治療方法

・保存療法

症状が軽い場合には、関節の血行改善を促す温熱療法を行います。他にも水中運動で少しずつ負担をかけないように改善していきます。

・手術療法

骨を削って作動領域を広げます。重症の場合は人工関節を用いるケースもあります。人工関節は10年ごとに取り替える必要がありますが、最新のものは30年耐久の物もあり、年令や手術の時期によって使い分けします。

6)日常から改善を!左足の付け根が痛い症状への予防習慣

(1)正しい姿勢と運動

乱れた姿勢を正すことで、足の付け根や腰への負担を減らすことが出来ます。持続することで効果が現れます。筋力の低下は身体の重心の位置をずらしてしまう事になります。筋力を付ける事が重要になってきます。運動習慣を心がけておきましょう。

(2)血行の改善

上記に組み合わせて血行の改善にも取り組みましょう。まずは身体を温めましょう。ストレッチで身体をほぐし、しっかりと湯船に浸かるのが最も効果的です。



今回のまとめ

1)どんな症状が?左足の付け根が痛い場合の代表的な症状とは

2)なぜ痛みが?考えられる3大原因とは

3)自分でできることは?症状へ試したい対処方法とは

4)病気の可能性とは?考えられる5種類の病気

5)症状が続く場合は注意!試される可能性のある検査・治療方法

6)日常から改善を!左足の付け根が痛い症状への予防習慣